恭賀 新年 読み方。 年賀状「賀詞」の文例10選!読み方や意味も解説

謹賀新年と恭賀新年の意味とは?上司や目上の人にはどっちを使うべき?

読み方 恭賀 新年

☝ 1文字の賀詞 寿・福・春・賀・禧 2文字の賀詞 迎春・賀正・頌春・慶春・初春・新春・寿春 4文字の賀詞 謹賀新年・恭賀新年・謹賀新春・恭賀新春・敬頌新禧 口語調の賀詞 明けましておめでとうございます 新年おめでとうございます 初春のお慶びを申し上げます 謹んで初春のお慶びを申し上げます 謹んで新春のご祝詞を申し上げます 謹んで年頭のご挨拶を申し上げます 謹んで年始のご挨拶を申し上げます Happy New Year これらの口語調の賀詞は、目上・目下にかかわらず使える言葉とされているようなんですね。

11

年賀状の謹賀新年と恭賀新年の違いや使い方を詳しく紹介します!|終活ねっと

読み方 恭賀 新年

✌ また、遅くとも節分までには相手に届くようにするのがマナーです。

5

恭賀新年と謹賀新年の違いは?目上の上司への使い方やビジネスにおける例文も

読み方 恭賀 新年

👈 恭賀新年• 「恭賀新年」と「謹賀新年」の年賀状における使い方についてのまとめ、いかがでしたか。 四字熟語の賀詞は、よく使用される謹賀新年と恭賀新年の他にもいくつかあり、意味も異なってきます。

15

賀詞とは?年賀状を書く時の正しい使い方は?種類と読み方もご紹介!

読み方 恭賀 新年

🤗 また、謹賀新年がよく使われるメジャーな言い方になっているので、恭賀新年や恭賀新春を使うというケースもあります。 寿祥佳春 けいしょうかしゅん 美しい春を喜び、幸福をお祈り申し上げます。 そのため、親しい友人や知人のほかにも、上司やビジネスでやり取りのある方の年賀状でも使うことができます。

11

恭賀新年と謹賀新年の違いは?目上の上司への使い方やビジネスにおける例文も

読み方 恭賀 新年

😜 関連する記事• 「 あけましておめでとうございます」 「 Happy New Year」 「 謹んで新年のお慶びを申し上げます」 も賀詞ですし、 「 賀正(がしょう)」:正(かみ=正月)を祝うこと。

年賀状「恭頌新年」の読み方と意味・由来は?

読み方 恭賀 新年

♨ 文章の賀詞• また年賀状に日付を入れる際には、年号から書くようにしましょう。 「恭しく」とは、相手を敬い、礼儀正しく丁寧であるさまを表しているので、こちらも丁寧な言い回しとされていて目上の人に対する年賀状に使える賀詞とされています。 普通なのでしょうか。

4